ブログ

2018/07/31

専門型裁量労働制の採用を検討している企業が多くいらっしゃいますので、対象となる業務、制度導入の手続き、制度導入の際の注意点について説明します。

2018/06/30

会社の都合で休業し従業員の方にお休みしていただいた場合、休業手当を支払う必要があることが労働基準法で定められていますがご存知でしょうか。地震で会社を休業した際の休業手当について説明しています。

2018/05/31

就職から退職までの健康保険について、時系列でシーン別に概要が分かるよう解説しています。そのため正確ではない部分もありますが、ご自身でも検索できるように各章の最後に検索キーワードで記載しました。詳細や最新情報は厚生労働省、日本年金機構、協会けんぽ、健康保険組合、東京都のサイトをご覧ください。

2018/04/30

「副業(兼業)してもいいですか?」と従業員の方から聞かれたことはありませんか?二つ返事で副業を認める経営者の方、何が問題はないかなと考え回答を保留する経営者の方など様々だと思います。兼業・副業の制度導入状況とメリット・課題について述べています。

2018/04/22

職場でセクハラがあったと従業員の方から相談があったら、会社や人事部はどうすればよいでしょうか。会社での対処法について紹介します。

2018/04/01

よく活用されている助成金で、有期契約の従業員を正社員に転換し一定の要件を満たすと助成金が支給される「キャリアアップ助成金(正社員化コース)」があります。平成30年(2018年)4月から、この助成金の支給要件に新たに追加された要件がありますので、制度の概要と併せてお知らせいたします。

2018/03/16

平成30年度の協会けんぽの健康保険料率と介護保険料率が3月分(4月納付分)※1から改定されます。 この改定に伴い、3月給与から3月分の社会保険料※2を天引き※3(当月徴収)している会社は今月から、4月給与から3月分の社会保険料を天引き(翌月徴収)している会社は来月から、天引きする保険料の額が変わります。

2018/03/01

有期契約の従業員を雇用する会社経営者または人事担当者の皆様、無期労働契約への申込権(無期転換ルール)が本格的に発生する平成30年(2018年)4月まで、いよいよ残り1ヶ月となりましたが準備はいかがでしょうか?「無期転換ルールって何?」「会社にどんな影響があるの?」「何を準備すればよいか分からない」方は続きをご覧ください

2018/01/31

残業代込みで給与を支給していませんか? 中小零細企業では毎月同額の残業代を支給する制度を導入している会社が多いと思いますが、もし基本給に残業手当を含めていたり、基本給とは別にしていても毎月同額で固定残業手当(みなし残業手当、営業手当など呼び方は問いません)として給与を支払っている会社は注意が必要です。

2018/01/03

2018年1月1日より施行された改正職業安定法により、従業員募集の際、気を付けるべきことが増えましたので解説しています。

Please reload

​月別アーカイブ

Please reload

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • YouTubeの - ブラックサークル

© 2019 by Meito Office

  • Facebook
  • YouTube