• 加藤 秀幸

Excelで時刻(時間)の入力をスピードアップ


Q.

給与計算等のために従業員のタイムカードを集計中、タイムカードに打刻された時刻を速くExcelに入力したいです。今は、例えば9:00と表示したい場合、9→:→0→0と入力していますが、キーボードのテンキーには:(コロン)キーがないので、片手で入力するには:(コロン)キーまで手を移動するのが面倒くさいと感じています。

A.

Excelに、9→.→.→0→0または9→.→.→ENTERと入力すると:(コロン)に自動で変換される設定方法があります。これならテンキーから手を移動しなくてもよくなるので、時刻を速く効率的に入力できます。


手順

1. Excelを起動する

2. Excelの設定を変更する(Excel 2007の設定例)

[Excelのオプション]

→[文章校正]

→[オートコレクトのオプション]

→[修正文字列]に..(ピリオドを2つ)を入力

→[修正後の文字列]に:(コロン)を入力

→[OK]

→[OK]

3. Excelに戻って、9→.→.→0→0または9→.→.→ENTERと入力する


2017年3月9日作成

#Excel #効率化 #時短 #人事 #高速化

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • YouTubeの - ブラックサークル

© 2019 by Meito Office

  • Facebook
  • YouTube